読んでくれている方への感謝と、ブログ記事の受け取り方について

こんにちは。

タイトル通りですが、初めに言いたいことがあります。

sponsored link

「ありがとうございます!!!」

当初3~4か月はほとんど訪問者も無かったこのブログですが、最近コメントまで頂けるようになりました。
続けるってのは本当に変化をもたらしてくれますね~ありがたや!!!

当初「ブログで広告収入を得てやる!!!うししっwww」と言う邪念!?から始めたこのブログでした・・・(一応文章を書くのは好きです。)
しかし!最近まで全く広告収入も入ってきていませんでした・・・

ただ書き始めた当初から「書く以上は自分の為にもなって他人様にも得があればいいな~」とは思っていました。
最近では各ペースも落ち「気楽に楽しく書く」「自分が気楽にかけて他人から見て何か役に立ちそうなことを書く」など少し自我が落ちてきたようです。

不思議なものでそうすると読者数が増えたり、コメントもらえたりと良くわからないけどプラスっぽいことが増えてきました。
うーんよくわからないですが、ありがたい。
人間すべてを知る必要はないってことですか。

ブログ記事(情報)の解釈は人それぞれ

旅行記事と精神的なお話がメインの当ブログ。

振り返ってみますと、今よりも考えがアホな時期に書いてあるモノは読み返すと「分かりにくい」部分が多々あります。

コメントをくださった方に記事が少しは役に立っているようですので、なるべくフラットに物事を見て記事を書きつつ、独断と偏見についてはちゃんと体験談としてわかるように書いて行く所存でございます。

すべての記事に共通することですが、ご自身の「しっくり」来る感じを大切にしてくださいませ。
私のことは「疑い」つつ記事を読んでくだされば本望です(笑)

私自身様々な「情報」に「翻弄」されてきました。
今も新たに勉強することなどは特に混乱します。

人間「納得」しなかったり「しっくり」感じないものはやっていて苦痛です。
そういう時は大体何も残らない時間になっている気がします・・・それもまた経験ですが、ないならなくて良い経験だと個人的には思っております。

当ブログを気に入れば勝手に見ていただいて(笑)
気に入らなければ見なければ良いということで・・・お互いを大切にできれば幸いです。

まとめと今後の抱負

というわけで今回は最近読んでくれる人が増えたので「ありがとうございます。」と「捉え方はそれぞれ」だから得た情報は役立つように使ってねということでした。

基本的に、旅記事はは行った場所をそのまま写真などを使って描写していきます。

精神的なことなどの記事はそもそもが「胡散臭い」ジャンルだと思います。
ですので自分自身の「体験談」を題材ににして書籍などから得た「情報」と混ざ合わせながら紹介していきます。

参考書籍も紹介しようと思ってますが「需要」はあるか疑問ではあります・・・うーむ。

無理するとめんどくさくなってやる気ゼロになるので、気楽に自分が楽しみつつ役に立つかもしれない体験談を書いて行きます。
リクエストなどもあれば考えてみます。

兎に角、色々ありがたいです。
ありがたや!!!

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする