ダメな自分を愛するには!?価値観をひっくり返せ!!!

こんにちは。旅吉です。

みなさんは自分の事好きですか?・・・ほうほう。
大好き?大嫌い?普通ですけど?色々だと思いますが、私はまだまだ好きと胸を張って言えるほどではございません。
自分が大好きな人には必要ない話が始まりますので、このページは、時間がモッタイナイです。
すぐに帰られるとよろしいでしょう。サヨナラ。
他の記事は見て欲しいなぁ( ^ω^)・・・な?な?頼むよぉ~自分大好きで余裕たっぷりなんだろぉ~。と、

おふざけしたところで、生きづらさを感じている人はどうぞおあがり下さいませ。
まだまだ未熟な文章ではありますが、弱い自分をさらけ出し研究して行こうと思います。

そんなわけで自分を愛するために、今回は私がブログを書く上で目標としている

自分の価値観を変えることについて書いてまいります。

クソ真面目はクソの役にも立たなかった

昔から私は、ついつい色んな事を「クソ真面目に」生きてまいりました。
好きな事などに夢中になって、大好きな事だから自分の中だけで「クソ真面目に」考えるなら、メッチャ楽しいし、素晴らしい事だと思うのです。
しかし、私は大した人物でもないのに「クソ真面目」を他人と接する時にまで、発揮して生きてまいったのでございます。
そこには、「強くなければいけない」とか「何か役に立たなければ他人から受け入れられない」と言ったような、過剰な強迫観念が存在していたのでございます。

いるじゃないですか、みんな対して深く掘り下げる気もないのに一人でガチに受け取ってしまうような人。(今は大分薄れましたが、私です。え・・・私だけ???)
自分を思い返しても、そういう人は「他人の評価を気にしている」「負けちゃいけない」そういう価値観を持って人と接し、生きて来たのだと思います。少なくとも私はそうでした・・・ご苦労なっこってぇ!!!

でもそういう人は嫌いじゃないんです。というか興味あります。そのまま変わらない人とは積極的には関わりたくないですけども・・・
そういう人は、「葛藤」を抱えて生きているんですよね。私もそうです。
自分を他人を受け入れられたとき、大きく化ける可能性は秘めていると思います。きっかけは必要だと思いマッスル。(ガリガリな人、筋肉は必要です。やる気のモルホンが出ますので)

ですので、ブログを書くときも、人気ブログによくあるような。砕けきった話しぶりや、やたらと頭良さそうに見える口調で書いたり、炎上やバズを狙って書くことはできません・・・今の所。
冒頭の「こんにちは。旅吉です。」なんてのも昔の自分ならやらないでしょうし。

しかし、今までのやり方で、今までの自分で、人生変わるなら全ての地球人は「幸せ」になることでしょう。
ですので、何かを変えるつまり「価値観をレボリューション!!!」するしかないと思いました。

んなこたぁわかってる。どうすんのよ???っていうことで、価値観を変えるその方法として私はブログを書くことにしたのであります。

今まで、色んなジャンルの本を大分読み漁りました。早く変わりたい一心で。
でも何も変わりませんでした。(すぐ結果が出るはずないので、当たり前田のクラッカー)
本を読むたびに「こいつら全部嘘書きやがって!何が今すぐ変わるだ!ムキーッ!!!あ、う〇こもれちゃったな。」となっていました。

しかし、最近気が付いたのですが「目の前の現実が今すぐ変わる」とはどの本にも多分書いていなかったと思います。
本を読んで悩み、結果が出ずぶち切れていた時にも、「私の内面では変化が起きていた。」のだと今は分かります。
こういう意味で捉えれば、本を読んだ瞬間、このブログを読んだ瞬間(読んでぇ、お願いよ~)「今」内面が変わっているのだと思います。

現実の目に見える形での結果は、作物が実るまでの過程と同じく大小さまざま時間が掛かります。
しかし、我々は心の底からこんなんでなくもっと「幸せ」になるんだ!と決意したならば、その「瞬間」から価値観の変貌が始まるのだと思います。

ですので、ブログには普段やらないようなおふざけもするでしょうし、自分を内面をさらけ出すような(暗すぎたり不快でなく役に立つように書きたいと思ってます。)記事も書いていきます。

今まで正しいと思っていたことをやめてみる

価値観を変えるには、普段の自分がタブーとしている事をやってみるのが非常に効果バツグンなのであります。

先程も書いたように、「役に立たないと他人から受け入れてもらえない」などの考えは百害あって一利なし!
こうした考えは正に「杖を挙げて犬を呼ぶ」なのでございます。

ですから、「杖を投げ捨て、犬へBダッシュ」するくらいでないと価値観は変わらないのでございましょう。(Bダッシュ・・・マリオのヤツです。ファミコン。)

ですので、「他人への不信が根付いてしまった」私が取れる手段は、ブログの中だけでも「他人への信頼をもって記事を書く」ということです。(読んでくれないだろうなとか思って書かない。役立つ記事楽しい記事を書けば必ず読んでくれる。そう思って取り組むとかです。気楽にやります。)

具体的な文章の書き方はわかりません。しかし、人は楽しいから笑うのではなく、笑うことで楽しくなるそうです。

ならば、少しずつでも「他人を信頼する」態度でいればやがては、自分を他人を受け入れ心軽く生きられるようになると思っております。

少しずつでも変わって来れましたし、もっと変わって、「真面目かつ気楽に生きるハイブリット」へと進化したいのであります。

これからも内面観察について、書いていこうと思います。
私が被検体となり自分の内面にメスを入れますので、気軽に見物して、役立つ部分などありましたら参考にして行ってくださいませ。

こちらもどうぞ→「引きこもり」「ニート」からの「就職」はなんとでもなる!

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする