ガラスが超絶キレイ!一度は訪れたい「月夜野」の巻

引き続き川原湯温泉編です。

良いアングルのオブジェ
いきなりですが、滅茶苦茶美しい。
前回の伊香保温泉とはまた違って良い空気感です。

前回の記事へ

川原湯温泉へ向かう前に色々寄り道しました。
私はガラス細工が好きで色々見に行くのですが、今回月「月夜野びーどろパーク」へ寄りました。

ガラスで出来ている休憩所
建物全景を取り忘れる・・・休憩所がガラスで作られている!




お土産屋やレストラン博物館と一緒に工房が併設されているのですが、これが結構面白いのです。
職人さんが実際にガラスを作っているところが見学出来るようになっています。
材料を燃やして作品をつくっている所や、アツアツの溶けたやつを吹いて曲げたりしているのが見ていて楽しいです。

申し込めばガラス作り体験もしている様です。
小さいお子さん連れの家族の方が結構やっていました。
大人の方も結構楽しまれていました。
工房わきのお土産屋では、ガラス細工の訳アリ品??等が安く売られていたりして面白かったです。

ガラス工房の歴史やガラス細工の展示してある博物館もお勧めです。
歴史に興味なくても、歴代の職人さんや有名な作品が展示してあるので、どれも美しく見飽きません。
チケットを購入するのですが、田舎の無人駅のごとく入り口に誰もチェックする人がいない・・・(笑)
無料で入れてしまう・・・もちろんチケット購入しましたけど。

とにかく色んなガラス細工が見られて癒され感動します。
お客さんが多すぎず少なすぎずな感じも良かったです。

そして一番は、園内に所々お手製のオブジェが置かれていて、本当に綺麗だったです。
カメラで写真撮るのが好きな人にも持って来いかもしれません。
私もパシャパシャと撮りまくりました。

金魚袋 カニのガラス玉
こういうのが所々おいてあって見飽きないです。興奮する!

あの鐘を鳴らすのはあなた ビードロ花壇
画像だとわかりにくいのですが、鐘もガラスとかでできている。
見学時子供が、がんがん金を鳴らし続けて園内が騒然となっていた・・・耳がつんざかれた。

ガラス製 キャンパス バス停までビードロ製
なんと!?果てはバス停にまでガラスの魔の手が及んでいました・・・

またまた長くなりましたので、本命の川原湯温泉は次回といたします。
本当見飽きなかった。

次の記事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする