夫婦石の「二見興玉神社」と日本一の「銚子川」

前回は伊勢神宮「内宮」へのお参りと、近くのおかげ横丁で絶品の「赤福氷」(これは現地でしか食べられない!)を堪能いたしました。

前回の記事はこちら↓
伊勢神宮の内宮とおかげ横丁 絶品の「赤福氷」




波が吹き荒れる「二見興玉神社」

三重県伊勢神宮への旅も最終日、他にもいくつか見てみようという事で向かったのが、「二見興玉神社」です。
この日は伊勢市駅前でレンタカーを借りて向かいました。後ほどお話しする。「銚子川」に行くためです。

二見興玉神社へは、伊勢神宮のある伊勢市駅から一つとなり、JR東海参宮線「二見浦駅」から徒歩15分くらいです。
車だと近くに停める場所がいくつもあるので、安心で。

「二見興玉神社」
こちらの神社は本来伊勢神宮へお参りする前に参拝を済ませておくと非常にご利益があるとのことでございます。
1910年に興玉社(おきたましゃ)祀る三宮神社(さんぐうじんじゃ)が合祀され。現在の二見興玉神社となったそうです。
7月14日には「二見大祭」とよばれるお祭りが、。5月5日、9月5日と12月中・下旬の土・日曜日(天候などによる)に夫婦岩にある大注連縄(しめなわ)の張り替えが行われるとのこと。

祭神は、猿田彦大神(さるたひこ)と宇迦御魂大神(ウカノミタマ)

鳥居からの夫婦石 二見興神社「夫婦石」
荒れまくる海の中にある「夫婦石」と「注連縄」(しめなわ)。どうやって注連縄を取り付けるの・・・

こちらの神社、伊勢神宮の静けさと違って、波が岩を打つ轟音が!
写真の「夫婦石」周辺は海に非常に近く、当日は海が荒れていたので、歩いているとたまに大きな波が歩道まで押し寄せてきて恐怖でした。
現在は手すりが付けられていますが、昔は恐らくなかったのでしょう。海に引きずり込まれそうな場所でした。
波の様子をうかがって、波が引いた隙を狙って小走りに道を行くといった感じでした。
スリル満点ににも関わらず、ご利益にあやかろうと?お年寄りも波の隙間を通り抜けようと必死にトライしておりました。
ドキドキ感を得られると思いますので、今回の私のようにオカンとなどでなく、彼氏彼女とくれば盛り上がって「あはぁ~ん。うふ~ん。」となることでしょう。

風よけの松林 「二見興神社」参道
神社までの参道には、風よけの松や大木がたくさん植えられていました。この日は丁度満潮だったのか海が荒れまくっていた。

住所
伊勢市二見町江 二見興玉神社内

電話番号
0596-43-2020(二見興玉神社)

公式URL(メッチャシンプル!笑)
http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/

電車バス等でお越しの方は
・JR二見浦駅から徒歩15分くらい
・JR伊勢市駅、近鉄宇治山田駅から「鳥羽」行きバスで20分ほど「夫婦岩東口」から徒歩5分くらい
車で行かれる方は
・伊勢二見鳥羽ライン 二見JCTから大体3分ほど
・伊勢自動車道伊勢ICから約10分

気を付けたのですが、大分波に濡れつつ「二見興玉神社」をあとにしたのでした。
次に向かった先が個人的には最高でした。

sponsored link


水質日本一の銚子川

水質日本一の銚子川
めっちゃ透き通ってる。写真では100パーセントは伝えられないのが残念!

以前旅行先を色々調べていた時に知った「銚子川」現地へ行くと日本一水質が綺麗なんだとのこと。
こりゃ綺麗だと、川辺をふらふらしました。当時は夏場ではないので人もまばらでしたが、夏にはアウトドアや川遊びをしに多くの人が訪れるようです。

透き通る銚子川
なにこの透明感、川の底が大分深そうなところまではっきり見えていました。

シーズンオフだったので、お伝えできる「情報」が残念・・・
夏場に来たい・・・オカンとではなくて。河で泳いだら超気持ちよさそう。
因みにこの近くからは、世界遺産の熊野古道(くまのこどう)へ入っていける入り口もありました。

口コミも豊富でホテル旅館の検索にお勧めでございます↓




お車でお越しの方は

大阪方面から【約2時間50分】
大阪(西名阪自動車道)−天理IC−(R25)−関JCT−(伊勢自動車道)−(紀勢自動車道)−海山IC~13分

名古屋方面から【約2時間20分】
名古屋−(東名阪自動車道)−(伊勢自動車道)−(紀勢自動車道)−海山IC~13分

伊勢から【約1時間20分】
伊勢西IC−(伊勢自動車道)−(紀勢自動車道)−海山IC~13分

名神高速道路から【栗東ICから約2時間15分】
名神高速道路−草津JCT−(第二名神高速道路)−亀山東JCT−(伊勢自動車道)−(紀勢自動車道)−海山IC~13分

電車バス等でお越しの方は

名古屋から
名古屋[特急]−(JR関西・紀勢本線)−紀伊長島乗換 [普通]−相賀下車 ●徒歩60分/タクシー15分(約2,500円/迎料込)
または、
名古屋[特急]−尾鷲下車 ●タクシー25分(約4,000円)

大阪から
大阪・上本町−(近鉄大阪・山田線)−松阪乗換−(三重交通バス)−鷲毛(海山)下車 ●徒歩40分

銚子川近くで食べたマンボカレー
河近くのSAでお昼に食べたマンボーカレー。水族館で見たあのマンボーかと思いつつ食べたらメッチャ美味しかった。
触感ははんぺんとエビとかカニみたいな感触の中間問感じでしょうか・・・初めての感触。
とにかく美味いので一度マンボーを食べて見て欲しいのであります。

そんなこんなで、駅前でレンタカーを返却し東京の自宅へと戻ったのでした。
想像以上に伊勢周辺は良いところでしたので、また再訪したいと思えるところでした。
旅行行ってから凄く体調が良い感覚が続きました。神様のパワーを頂いて来たからでしょう。
何か人生上手く行った際には「お礼参り」に行こうと思うのでした。

帰りの車窓からの夕日 名古屋の電車待ちで食べた「味噌カツ」
帰りの電車から見えた田んぼと夕日が綺麗。名古屋で新幹線を待つ間駅で「味噌カツ」美味かったです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする